りんごと梨のアンケート結果の詳細

結果

アンケートについての説明

11月中旬にりんごと梨どっちが好き?というアンケートを実施致しました。
ご参加していただいた方々、ご協力いただきありがとうございました。
今回は実施致しましたアンケート結果の詳細を説明していきます。
こちらのアンケートは当サイト(Questionnaire【アンケート市場】)で2回目に実施致しましたアンケートになります。
最終的なアンケート回答数は84人という結果になりました。1回目に実施致しましたアンケートの人数を超えることは出来ませんでしたが、興味を持っていただくことはできたのかと思っています。
1回目のアンケートでは有名手のジャンクフード店での質問でしたが、今回のアンケートでは日常的に食べるであろう果物でのアンケートを実施させていただきました。
その中でもメジャーな「りんご」と「梨」での質問でしたが、なぜこの2種類の果物にしたのかと言うと、スーパーで販売されている頻度が高いという点と、この2種類の果物には好き嫌いが分かれるのではないかと思い、こちらのアンケートを実施させていただきました。
ですがアンケート回答数を見てみると、ジャンクフードよりかは興味の少ない分野だったのかもしれません。
その中でもアンケートにご参加していただいた方、ご協力していただきありがとうございました。

 

アンケート結果の詳細

アンケート結果の詳細では、数字だけではなく円グラフや棒グラフを使って説明していきますので、見やすい形になっているかと思います。
パソコン共にスマートフォン・タブレットでも円グラフ、棒グラフの拡大が可能となっていますので、グラフが見えづらい場合には是非拡大してご覧になってください。

 

全体の結果

こちらの円グラフではアンケートの全体結果を表しています。
「りんごが好き」が42.3%、続いて「梨が好き」が34.5%と、接戦が見られるアンケートとなりました。また「どちらも好き」が14.4%と、「どちちらも嫌い」が8.8%という結果になりました。
1番多く票が集まったりんごですが、スーパーで販売されている頻度が高い傾向が見られます。そういう点からもりんごを食べる機会はとても多いのではないしょうか。ちょっとした果物を食べたい時に買うにはりんごが丁度良い点もあり、りんごには多くの票が集まったと考えられます。そして2番目の梨は、季節によって販売頻度が大きく変わる果物だと思います。
「梨が好き」を投票した方の中で最も多かったのが『シャキシャキという食感がとても美味しい』という意見です。やはり梨のシャキシャキという食感と、染み出てくる甘みを好んでいる方が多く、投票数が伸びたのかと思います。
そして「どちらも好き」という投票ですが、好き嫌いが分かれる果物だと思っていましたが、りんごと梨どちらも好きという意見も見られ、とても参考になりました。
そして最後に「どちらも嫌い」は8.8%と非常に少ない結果となりましたが、コメントには興味深いものもありましたので、最後まで見ていただければ幸いです。

 

男女別の結果

こちらの棒グラフでは男女別での結果を表しています。
今回実施致しましたアンケートでは女性の方に多く参加していただくことが出来ました。
やはり果物ということもあり、男性の方より女性の方の方が好んで食べる方が多いことから、女性の方に多く参加していただくことが可能となりました。
「りんごが好き」は女性が21人と、非常にたくさんの方々に参加、投票していただくことが出来ました。りんごは食べやすい果物ではありますが、食べる前には必ずと言っていいほど皮を剥く方は多いかと思いますが、やはり男性より女性の方が包丁に慣れている部分もあるとは思いますので、そういう点から考えても女性の方が好んでいるのではないでしょうか。
「梨が好き」はりんごに続き投票数が多い結果となりました。梨は男性ともに女性からの指示を受けていることが結果で分かりました。先ほどのりんごでは女性が大半となりましたが、「梨が好き」と答えた男性は女性と同じ数でした。今回のアンケートでは梨は男性に大変好まれていることが分かり、とても参考になりました。
「どちらも好き」は男性ともに女性が半々になりました。こちらも女性の方に多く参加していただくことができました。やはり果物は女性には嬉しい点ばかりだと思いますので、このような結果になったのだと思います。
「どちらも好きではない」は男性の方の投票が多い結果となりました。
このように4択のアンケートで程よく分かれる結果というのは非常に参考になりました。

 

年代別の結果

こちらの棒グラフでは年代別での結果を表しています。
このように年代別で結果を見てみると、様々な年代の方に参加いただけているということがはっきりと分かりますね。
今回のアンケートでは主に20代から上の年代の方に多く参加していただけました。
前回のジャンクフードのアンケートでは10代、20代の方に多く参加していただくことができましたが、アンケートを変えるだけでこれほどまで年代も変わるということが分かりました。
「りんごが好き」は様々な年代の方に好まれていますね。主に20代、40代に好まれていることがグラフを見てもよく分かります。均等に様々な年代に分かれていてとても興味深い結果となりました。
「梨が好き」と答えた方は主に20代、30代という結果になりました。りんごに続き、梨でも10代の投票が少ない結果となりました。10代の方にはあまり投票いただけなかった理由として、あまり自分では率先して皮を剥いたりしないということが大きいのではないかと思います。
「どちらも好き」ではまたも20代、30代の方々の投票が多い結果となりました。前回のアンケートでは40代以上の方々から投票はあまりいただけなかったのですが、今回のアンケートでは40代、50代、60歳以上の方と、様々な年代の方々に参加していただき光栄に思っております。
最後に「どちらも好きではない」を選択した方は若い年齢の方が多い結果となりました。
今回のアンケートでは、最も20代の方が多く参加していただいたことが結果として分かりました。

 

アクセス元の結果

こちらの円グラフでは参加していただいた方のアクセス元(端末)を表示しています。
今回実施致しましたアンケートではスマートフォンでのアクセスが1番多いアクセスとなりました。
前回のアンケートでも今回同様で、スマートフォンからのアクセスが一番多い結果となっていますが、やはり空いた時間などで気軽に参加できるということもあり、スマートフォンでのアクセスが高いのではないかと思っております。
そして次に多いのがパソコンからのアクセスになります。やはり今の時代はパソコンもかなり普及しているので、携帯の次にはパソコンという結果になることが多いのかもしれません。
タブレットからのアクセスは、1%未満と非常に少ない結果となりました。
現在のタブレットの使い方としては、小さいお子さんに持たせて動画などアプリを楽しませる方が多いそうなので、もしかしたらそういう点もこの結果に関係しているのかもしれません。

 

アクセス時間の結果

こちらの棒グラフではアクセス時間の結果を表しています。
今回実施致しましたアンケートは1日間だけでの実施だったのですが、今回は午前中にご参加いただいた方が結構多い結果となりました。
学校や仕事のお昼休憩などで、暇つぶしとして活用していただいたのではないかと思っております。そして朝方での参加も少し手が空いた方の参加かと思われます。
前回のアンケートも同様に、夕方から夜にかけてのアンケート参加も多い傾向が見られます。
今回のアンケートでは夜のアンケート参加者はそんなに多くはありませんでしたが、やはり手の空いた時間や、少し暇だなと思う時間帯に参加していただけることがとても多いということ分かりました。

 

アンケートへのコメント

アンケートへのコメントはこちらをご覧ください。
今回のコメントではアンケート参加者の方々のたくさんの意見を見られることが出来ました。
「りんごが好き」と答えた方の中で一番多かった意見が『甘みが好き』というものです。
やはりりんごは甘みが強い果物ですから、好んでいる方は多いようです。
そしてコメントの中には『目でも楽しめる』という意見がありました。それは一体どういうことなのかと言いますと、時折、りんごは皮を剥く際にウサギの耳に似せた切り方をすることがありますよね。そのことを仰っていたのですが、こういう特徴的な意見を貰えたのでとても参考になりました。
「梨が好き」と答えた方は、先ほども書きましたが『シャキシャキという食感が好き、甘みが好き』という意見がとても多く見られました。りんごには無いあのシャキシャキ感の虜になっている方々はたくさんいるのだと改めて思いました。
次に「どちらも好き」と答えた方の意見は『果物が好き』、『どちらも食べたくなる』など、様々な意見が見られました。
最後に「どちらも好きではない」を選んだ方々の意見ですが、『食感が苦手』、『他の果物が好き』ということからこの選択をしたという理由が大半でした。

 

まとめ

今回実施致しました「りんごと梨どっちが好き?」というアンケートですが、前回行った「マックとケンタッキーどっちが好き?」というアンケートと対照的なアンケートだったのですが、多くの方々に参加していただき、大変参考になりました。ご協力いただいた方々ありがとうございました。
今回の結果ではりんごと梨どちらも、多くの投票を集めることができました。
果物と言うこともあり、男性よりも女性の方に多く参加をしていただくことが出来ました。
そして10代は少人数で、20代からの参加がとても多い結果となりました。
10代の方は、あまり自分で果物を買った上で剥いて食べるということがあまり無いのではないかと思い、今回の結果に至ったのではないかと思っております。
そして20代、30代、40代の方々に多く参加していただける形となりました理由は、果物の甘みを分かっている、そして食感を楽しんでいる、ちょっとした果物を食べるときにりんご、そして梨のどちらも適していることから、多く参加していただけたのではないかと思っております。
年代別のグラフで見てみると、様々な方々がりんごまたは梨を好んでいるということが目に見て分かり、とても参考になりました。

こちらのアンケートは既に終了してしまいましたが、当サイトでは他にもたくさんのアンケートを実施していますので、「参加したい!」、「自分の意見も投票したい」と思った方は是非アンケートにご参加してみてください。
4問のアンケートになっているので気軽に参加することが可能となっています。
アンケートにご参加していただいた方々、本当ご協力いただきありがとうございました。