親子丼と他人丼のアンケート結果の詳細

結果

アンケートについての説明

11月下旬に親子丼と他人丼どっちが好き?というアンケートを実施致しました。
ご参加していただいた方々、ご協力いただきありがとうございました。
今回は実施致しましたアンケート結果の詳細を説明していきます。
こちらのアンケートは当サイト(Questionnaire【アンケート市場】)で8回目に実施致しましたアンケートになります。
最終的なアンケート回答数は107人という結果になりました。
これまでに実施してきたアンケートでは100人超えの結果が多かったのですが、
今回の実施いたしましたアンケートでは100人丁度での結果でしたので、もう少し人数を伸ばせられるようアンケートの対象を変更してみたいと思っております。
今回アンケートの対象にしたものは「親子丼」と「他人丼」でしたが、他人丼のことを知らない方々が結構多いように感じられましたので、そういう部分含めて100人程の結果になったのではないかと感じています。
やはり単語や物自体が分からないと、興味を持ってもらうことがとても難しくなってしまいますので、今後は皆様に興味を持っていただけそうなものを対象にアンケートを行っていきたいと思っております。
そして今回何故親子丼と他人丼を対象にしたのかは、丼ぶりのご飯で有名または世間一般の方が好むであろう親子丼というものを対象にさせていただきました。
それでは何故一択が他人丼になったのかと言いますと、親子丼では鶏肉と卵が使用されていますが、他人丼は豚バラ肉または牛肉などと卵が使用されいるので、対比している二つの料理をアンケートにしてみたいと思い、今回のアンケートを実施させていただきました。
普段料理をしている方は、他人丼を知っているという方には興味を持っていただき参加していただくことができましたが、全く逆の立場の方々にとっては興味のない分野でしたので、参加者の人数を伸ばすことが出来なかったのだと思っております。
ですが100人を超える方々に参加していただけたので、とても感謝しています。
それでは早速アンケート結果の詳細について説明させていただきます。
最後までお付き合いください。

 

アンケート結果の詳細

アンケート結果の詳細では、数字だけではなく円グラフや棒グラフを使って説明していきますので、見やすい形になっているかと思います。
パソコン共にスマートフォン・タブレットでも円グラフ、棒グラフの拡大が可能となっていますので、グラフが見えづらい場合には是非拡大してご覧になってください。

 

全体の結果

こちらの円グラフではアンケートの全体結果を表しています。
グラフでは均等とは言えませんがそれに近い結果として表れたのではないでしょうか。
予想ではかなり差が開くかと思っていたのですが、結果では「親子丼」「他人丼」「どちらも好き」がほぼ均等という結果となりました。
まず一番投票数が多かったのは32.4%の「他人丼が好き」ですが、こちらの選択肢が最も投票数が多かったことにとても驚いています。
基本的には親子丼の方が認知度が高いため、結果でも親子丼の投票数が多い結果になると思っていたのですが結果としては逆のかたちとなって表れました。
こちらのアンケートでは親子丼と他人丼というワードを認知している方々のみが答えていただけたと思っているので、『鶏肉より豚肉の方が好き』という方々が多いのだということを新しく知ることが出来ました。
鶏肉はどちらかと言うと料理の中ではヘルシーの部類に入ると思うので女性の方にはとても人気なのではないかと思っております。
なので今回他人丼に投票数が多かった理由としては、男性の投票が多かったのではないかとこの円グラフを見て考えられます。
ですがもちろん女性の方にも豚肉が好きという方は数えきれないほどいるとは思いますので、この段階ではまだ確定はできない状態となっていますね。
次に30.9%の「親子丼が好き」ではこちらも数多くの投票数を集める結果となりました。
親子丼でしたら誰もが知っている単語、食べ物ではないでしょうか。
そのおかげもあり、30%を超えるほど数多くの投票数を集めることができたのではないかと思っております。
ほろほろの鶏肉とふわふわの卵の虜になる方はとても多いと感じられますが、「親子丼が好き」と答えた方々の意見では様々なコメントも見られました。
そちらのコメントにつきましては、アンケートへのコメントで公開、詳細を説明していきますので是非ご覧ください。
そしてこちらも驚きだったのですが24.4%の「どちらも好き」という回答ですが、こちらのアンケートに参加していただけた方の約半数は親子丼と他人丼のどちらも好きという結果となっています。
肉料理や丼ぶりものを好んでいる方にはとても嬉しい料理だとは思いますが、そう思っている方々がこんなにもたくさんいるということはとても参考になる出来事でした。
なかには鶏肉には筋があるから苦手などと思う方もいるのではないでしょうか。
豚肉と違い鶏肉には筋があることがとても多く、処理に慣れていない方にとっては難しい作業となってしまいます。
そんな中、「どちらも好き」という選択をされた方が数多くいるという結果はとても参考になりました。
最後に12.3%の「どちらも好きではない」ですが、こちらも予想していたよりも投票数が多い結果となりました。丼ぶりものというのは料理の中でも好まれやすいものですので、これだけの投票数が集まったということに大変驚いていますが、それと同時にとても参考になりました。
そしてコメントでは参考になるものや、面白いコメントなどもありましたので是非ご覧ください。

 

男女別の結果

こちらの棒グラフでは男女別での結果を表しています。
男女別でのグラフを見てみますと、今回のアンケートでは男性ともに女性の多くの方に均等に参加していただけたのではないかと思っております。
まず「親子丼が好き」では、圧倒的に女性が多い結果として表れました。
なぜこんなにも差が開いたのかと言いますと、やはり鶏肉は肉料理の中ではかなりヘルシーなものですので、女性の方には大変好まれる肉だと思っております。
こういう点から女性の投票数が多く集まったのではないかと認識しております。
男性も11人と高い方であるとは思いますが、今回実施致しましたアンケートでは圧倒的に女性が多い結果となりました。
そして次に「他人丼が好き」という選択肢ですが、先ほどとは真逆の結果で男性が24人と圧倒的な数字の結果が出ています。
やはり他人丼と言えば豚肉または牛肉と卵で作る料理になりますので、ガッツリと食べたい男性の方にはとても好評なのだということを再認識致しました。
鶏肉よりも豚肉の方が美味しいと思う男性は数多くいるのではないでしょうか。
ですので豚肉の丼ぶりでしたらお腹も満足するまで満たすことが出来る点はとても大きいのだと思っております。
女性の方でも「他人丼が好き」という選択をした方は11人という結果になりました。
今や『肉女子』という言葉も存在するほどに、女性でも肉を好んで食べる方が激増しているので、妥当な結果だと思っております。
そして「どちらも好き」という選択には男性ともに女性が数多く投票しています。
ですがこちらも女性が圧倒的に多い結果として出ています。
何故そうなったのかと言いますと、基本的に女性の方の方が料理をする機会はとても多いです。
なので自分で作って食べる、または作って食卓に出すなどの行為をする場合、
親子丼ともに他人丼はとても作るのが簡単な料理ですのでそういう面でもとても好まれているのではないかと思っております。
他にも単純に美味しいという理由で選択された方は多数いらっしゃるかと認識しております。
最後に「どちらも好きではない」では男性が9人、女性が4人という結果になっております。
こちらでは男性が多少上回る数となっていますが、それは一体何故なのかと言いますとコメントで何件か来ていましたが、まだこの段階では確定は出来ませんので、アンケートへのコメントで理由が明らかとなっていますので是非そちらをご覧になってください。

 

年代別の結果

こちらの棒グラフでは年代別での結果を表しています。
今回実施致しましたアンケートでは10代から60歳以上の方々までと、様々な年代の方々に参加していただくことが出来ました。
均等とまでは言えませんが、どの年代の方にも様々な選択肢で参加していただけたということがこのグラフを見て改めて実感いたします。
今回その中でも参加の多かった年代は20代の方々だったのではないかと思っております。
最近実施致しましたアンケートでは10代の方が少ない傾向でしたので、こちらのアンケートでは数多くの方々に参加していただきとても嬉しい結果となりました。
そして50代、60歳以上の方々にも参加していただきとても参考になっています。
基本的にはあまり50代、60歳以上の方々にはあまり興味がない分野のアンケートを実施してしまっていると思いますので、今回のような食のアンケートに興味を持っていただくことができ大変嬉しく思っております。
ある年代だけにこだわらず、多くの年代の方々に参加していただけるよう努力いたしますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

アクセス元の結果

こちらの円グラフでは参加していただいた方のアクセス元(端末)を表示しています。
今回実施致しましたアンケートでは、これまで同様スマートフォンでのアクセスが一番高い結果となりました。
基本的にはアクセス元の結果は大きな差が出ないのではないかと思っております。
前回のようにパソコンを対象にしたアンケートなど、アクセス端末に関係するアンケートではない限り、全てのアンケートでこのような結果が出るのではないかと認識しておりますが、この結果が確定というわけではありませんので、変化があるグラフが作成された場合にはとても参考になることでしょう。

 

アクセス時間の結果

こちらの棒グラフではアクセス時間の結果を表しています。
今回実施致しましたアンケートでは約2日間を要しました。
今回のアクセス時間の結果で驚いた点がいくつかありましたので説明していきます。
まず一つ目に朝の時間帯のアクセスが激増していることについてです。
これまでのアンケートでも朝の時間帯のアクセスはありましたが、これほど多数の方がアクセスしたことはありませんでしたのでとても驚いています。
今回のアンケートでは投稿した夜の時間帯にしか宣伝をしていませんので何故これほどまでに数字が伸びたのかは今は分かりません。
そして二つ目に、やはり昼の時間帯のアクセスが伸びつつあるということです。
昼休憩などのちょっとした時間帯に当サイトのアンケートを行っていただける方がとても増えているという結果が、実際にグラフとしても表れてとても嬉しく思っております。

 

アンケートへのコメント

アンケートへのコメントはこちらをご覧ください。
コメントでは「親子丼が好き」「他人丼が好き」「どちらも好き」と選択した方々の意見がとても具体的に投稿されていました。
まず味についてのコメントや、そして調理が簡単というコメントなど節約レシピというコメントまでありました。
なかでも一番具体的なコメントだったのが『鶏肉は柔らかく、そして上に乗っている卵がとてもふわふわで味付けがとても甘くて美味しい。』と言うものでした。
親子丼を思い出させるようなコメントでしたので、こういう具体的なコメントがありますと非常に参考になります。
そして「どちらも好きではない」と答えた方々の意見では、『玉ねぎが嫌いだから』という理由が一番多い結果となりました。
たしかに親子丼ともに他人丼では玉ねぎがたくさん入っていますので、玉ねぎが苦手な方にとっては苦手な料理だということをコメントにて再認識致しました。

 

まとめ

今回実施致しました「親子丼と他人丼どっちが好き?」というアンケートですが、多くの男性ともに女性、そして様々な年代の方々に参加していただけました。
そしてとても具体的なコメントが数個ありましたので大変参考になりました。ご協力いただいた方々ありがとうございました。

 

こちらのアンケートは既に終了してしまいましたが、当サイトでは他にもたくさんのアンケートを実施していますので、「参加したい!」、「自分の意見も投票したい」と思った方は是非アンケートにご参加してみてください。
4問のアンケートになっているので気軽に参加することが可能となっています。
アンケートにご参加していただいた方々、本当ご協力いただきありがとうございました。