YouTubeとニコニコ動画のアンケート結果の詳細

動画

アンケートについての説明

11月下旬にYouTubeとニコニコ動画どっちが好き?というアンケートを実施致しました。
ご参加していただいた方々、ご協力いただきありがとうございました。
今回は実施致しましたアンケート結果の詳細を説明していきます。
こちらのアンケートは当サイト(Questionnaire【アンケート市場】)で12回目に実施致しましたアンケートになります。
最終的なアンケート回答数は376人という結果になりました。
今回のアンケート実施期間は2日間でしたが、350人を超える方々に参加していただきとても参考になるアンケートになりましたことをご報告いたします。
そして今回実施致しましたアンケートのテーマは動画なのですが、何故このタイミングで動画というテーマにしたのかと言いますと、やはり動画というものは今の時代たくさんのストリーミングサイトまたは動画サイトにて見かけるのではないかと思っております。
そして今やYouTuberなんていう言葉も存在しているほどに大変人気かつ、皆さんが日常的に動画を見て楽しんでいるのではないかと思い、こちらのアンケートを実施させていただきました。
特に小・中・高生など、若い方々にとっては大変人気なのではないかと思っており、そんな方々に是非こちらのアンケートに参加していただければと思っておりました。
テーマが動画ということもあり、2日間の開催でしたが本当に多くの方々に参加していただくことが出来ました。本当にありがとうございます。
それでは何故YouTubeとニコニコ動画にしたのかと言いますと、やはり動画サイトではどちらもかなり有名なサイトではないかと思い、皆さんに興味を持っていただけそうな有名なサイトでの実施を致しました。
YouTubeでは有名YouTuberの方々の動画、そしてニコニコ動画ではVOCALOIDや実況動画など、ジャンルが数えきれないほどありますので、多くの方々に興味を持っていただけるのではないかと思っておりました。
上記で述べた要素が大きく影響したのか、数多くの方々に参加していただくことが可能になったのではないかと認識しております。

 

アンケート結果の詳細

アンケート結果の詳細では、数字だけではなく円グラフや棒グラフを使って説明していきますので、見やすい形になっているかと思います。
パソコン共にスマートフォン・タブレットでも円グラフ、棒グラフの拡大が可能となっていますので、グラフが見えづらい場合には是非拡大してご覧になってください。

 

全体の結果

こちらの円グラフではアンケートの全体結果を表しています。
今回実施致しましたアンケートでは大変分かりやすい結果として表れました。
そしてまたも「どちらも好きではない」という選択が0人と言う結果になりました。
前回のような予測できる選択肢ではなかったため、とても参考になっています。
そして1番投票数が多かった70.1%の「YouTubeが好き」ですが、圧倒的人気ということが改めて分かる結果となりました。
最近のYouTubeではYouTuberという言葉も存在し、ユーザーの支持率かつ新規ユーザーの人気を得ていることがとても分かります。
そしてそのYouTuberを将来の仕事にしたいという小学生がとても多いという情報を何度も見かけます。
昔のYouTubeもとても賑わっていましたが、ここ数年のYouTubeは更に進化を遂げているように見えます。
そして動画の中でもジャンルというものがあり、そのジャンルは数えきれないほど存在しており、たくさんの層のユーザーを楽しませられるよう工夫されています。
YouTubeと言えば一般の方々が投稿している場合はとても多いのですが、ここ最近ではテレビ局、ニュース局なども参加してきており、ジャンル等も激増したかと思われます。
同時に芸能人がYouTuberになるということも最近は普通のようになってきており、今までは一般の方々で成り立っていたYouTubeが、芸能人の方々が参入してくることにより芸能人をより身近に感じることなど、ファンの方々にとって、とても嬉しいことなのではないでしょうか。
そしてYouTubeには事務所なども存在しており、日本最大の事務所であろうUUUMではファンフェスタ等のイベントを不定期に開催しており、ユーザーを楽しませる工夫などが盛り込まれています。
そしてイベントとは別にYouTuberの方々は不定期にオフ会なども開催していますので、画面の中にいる方々に会えるということは大変嬉しいことなのだと思っております。
やはりテレビとは違い、YouTuberは会えるチャンスがあるというのは非常に嬉しい出来事なのだと再認識致しました。
もちろんYouTubeが人気な理由はそれだけではないですが、とても大きな点になっているのではないかと思っております。
やはりユーザーを飽きさせない技術や動画などがYouTubeには数えきれない程存在しており、そして日本だけではなく世界規模でのサイトですのでやはり人気なのではないかと再認識致しました。
そして2番目に18.6%の「ニコニコ動画が好き」を選択した方々は、主にボカロ(VOCALOID)が好きと言う声が多数挙がる結果となりました。
何年か前からニコニコ動画ではVOCALOIDが主流のサイトになりました。
やはりいい曲というのは何度も聞きたくなるものですし、新しい好きな曲を見つけた時のワクワク感などはとても楽しいものなのではないかと思っております。
他にも実況動画などはとても充実していたのでないでしょうか。今でこそYouTubeでゲーム実況をする方々がとても増えていますが、昔はゲーム実況ではニコニコ動画の方が賑わっていたのではないかと思うほどにたくさんの方々で溢れていました。
そしてYouTubeとの最大の違いはやはりコメントではないでしょうか。
ニコニコ動画ではコメントが画面上に流れるという仕組みになっており、『弾幕』と呼ばれるきれいな装飾またはコメントがありました。
そしてもう一つの違いは、生放送でのアニメ放送や声優の方々が出演する放送ではないでしょうか。
ニコニコ動画はYouTubeよりも元々アニメ文化が進んでいると共にとても人気ですので、これまで数々の声優の方々が生放送にて出演してきました。
やはりアニメが好きな方や声優の方が好きな方々にとってはニコニコ動画は非常に嬉しい動画サイトなのではないかと思っております。
今回「ニコニコ動画が好き」と答えた方々の意見では『VOCALOIDが好き』や『声優やアニメが好き』という声がたくさん溢れる結果となって表れました。
そして11.3%の「どちらも好き」という選択肢では、主に日常的にどちらのサイトも見ているという方がとても多い結果となりました。
またはVOCALOIDだけ聞きにニコニコ動画を見るという方もコメントで分かりました。
そして最後に0.0%の「どちらも好きではない」ですが、やはり世界規模のYouTubeを好きではないという方がいないのだということを今回のアンケートで再認識致することができました。
もちろん好きではないという方もいるとは思いますが今回参加していただけた370人の方々の中にはいないということを知れてとても参考になりました。ありがとうございます。
やはり暇な時間帯などにちょっと見るということもできますので、YouTubeは愛されているのではないでしょうか。

 

男女別の結果

こちらの棒グラフでは男女別での結果を表しています。
こちらの棒グラフを見て分かることは、今回実施致しましたアンケートに参加していただいた方にはとても男性が多かったという結果になります。
女性の方々にも100人を超える方々に参加していただくことはできましたが、男性は200人超えと非常に多くの方々に参加していただけましたことを嬉しく思っております。
どの選択肢でも男性が多い結果となっていますが、何故こういう結果になったのかと言いますと、やはりゲーム実況が大きく影響しているのではないかと思っております。
最近ではPUBGやフォートナイトと言ったバトルロイヤルというものが非常に流行っていますので、影響されて実際に自分でもプレイする方や、動画を楽しみにしている方というのはとても多いのではないでしょうか。
もちろんゲーム実況だけが全てではなく、先程も述べたように人気YouTuberの虜になっている方々の投票も数多くあるのではないかと思っております。
たくさんの観点から数多くのファンがいるのだということを改めて分かる結果となりました。

 

年代別の結果

こちらの棒グラフでは年代別での結果を表しています。
今回のアンケート実施時に予想はしていましたが、やはり10代・20代の方々の投票が数多く集まる結果となりました。
やはり動画を見るのは10代や20代といった若い方々がとても多いのではないでしょうか。
やはり学生の間では必ずYouTuberなどの話題が毎日と言ってもいいほど飛び交うのではないかと思っております。
流行の最先端を走るのは若者ですので、やはり数多くの若い世代の方々がYouTubeまたはニコニコ動画を見ているのだということを再認識できるアンケート結果となりました。

 

アクセス元の結果

こちらの円グラフでは参加していただいた方のアクセス元(端末)を表示しています。
今回実施致しましたアンケートでは程よく3つの端末に分かれる結果となったのではないでしょうか。
スマートフォンでのアクセスは60%超えと、大変数多くのアクセスがある結果となりましたが、パソコンともにタブレットからのアクセスも多い結果になったのではないかと思っております。
最近のアクセス結果ではパソコンともにタブレットからのアクセスが多い結果が続いていますので、継続していけたらと思っております。

 

アクセス時間の結果

こちらの棒グラフではアクセス時間の結果を表しています。
今回実施致しましたアンケートでは2日間での実施でしたが数多くの方々に参加していただくことが出来ました。
やはり夜の時間帯でのアクセスが非常に伸びている結果となっています。
特に21時のアクセスが非常に多くのアクセスがありました。
50人を超える結果とはなりませんでしたが41人という多くの方々がアクセスする時間帯となっています。
今後も結果を伸ばしていけるよう努力いたしますのでよろしくお願いいたします。

 

アンケートへのコメント

アンケートへのコメントはこちらをご覧ください。
今回のアンケートへのコメントでは、「YouTubeが好き」を選択した方々のコメントでたくさんのYouTuberの方々の名前が挙がる結果となりました。
コメントを拝見して改めて思ったことが、やはりUUUMに所属している方々の動画がとても評価され、そしてとても愛されているということです。
やはり大手の事務所ということもあり、人気のあるYouTuberの方々が所属していますのでこれだけの人気を誇っているのだと思っております。
またコメントでは、好きな動画や好きな曲なども記載してくれてる方々もいましたので、とても参考になっています。
最後に、YouTubeともにニコニコ動画は多くの方々に愛されているのだということを改めて分かる結果となり、とても参考になりました。
特に若い方々には必須とまで言えるほどに、毎日の楽しみそして活力になっているのだということも分かりました。

まとめ

今回実施致しました「YouTubeとニコニコ動画どっちが好き?」というアンケートですが、日常的に触れ合うであろう動画をテーマにさせていただいたのですが、やはり若い方々にとっては必要なものかつ毎日の楽しみであるのだということを改めて分かることが出来たアンケート結果となりました。そして多くの男性ともに女性の方々に参加していただき大変参考になりました。ご協力いただいた方々ありがとうございました。

 

こちらのアンケートは既に終了してしまいましたが、当サイトでは他にもたくさんのアンケートを実施していますので、「参加したい!」、「自分の意見も投票したい」と思った方は是非アンケートにご参加してみてください。
4問のアンケートになっているので気軽に参加することが可能となっています。
アンケートにご参加していただいた方々、本当ご協力いただきありがとうございました。